弊社における新型コロナウイルス感染者の発生について経過報告


令和4年3月1日、弊社ショートステイ輪に勤務する従業員1名が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していることが判明いた件について、下記のとおり経過ご報告申し上げます。

 

  • 感 染 者 : ショートステイ輪に勤務する社員1名(3/1)

 

  • 濃厚接触者 : 能代保健所の指導のもと4名―(3/2)

 

  • 経   緯 :

詳細

  • 3月1日(火曜日) 従業員1名に陽性が判明
  • 3月2日(水曜日) 陽性者の濃厚接触者として4名が判定
  • 3月3日(木曜日) 濃厚接触者として4名PCR検査を受検
  • 3月3日(木曜日) 4名全員に陰性が判明

 

  • 対   応 :3月3日(木曜日)濃厚接触者4名の従業員陰性確定の連絡を受け、今後は一定期間の就業制限をしたうえで、本人の身体状況を踏まえて出勤予定。引き続き、健康観察を継続、基礎感染対策を講じて参ります。

 

  • コロナ陽性者1名、濃厚接触者4名は、発熱等の症状や体調に変化はありません。またご利用者様、他スタッフにも、発熱等の症状や体調に変化はありません。

 

今後につきましては、引き続き、能代保健所をはじめ関係機関と連携し、社員・ご利用者様の安全確保を最優先に、社内外への感染拡大防止に向けて最大限努力して参る所存です。皆様方には多大なるご心配をお掛けしますことをお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。最後になりますが、この度、コロナに罹患した社員、濃厚接触者になった社員も私たちの大事な仲間であり、不安や心配を抱えております。会社として精一杯支援し、関係者の皆様には迅速に情報を提供して参りますので、静かに見守っていただきますよう何卒宜しくお願い致します。

株式会社あきた創生マネジメント

代表取締役 阿波野聖一

コメント

コメント

2022-03-04 | Posted in お知らせComments Closed 

関連記事